アエラス フォーラム 関西から新しい「風」─斬新な思想、創造的な発想
アエラスフォーラムとは?
メンバー
アーカイブ
リンク
お問い合せ
アーカイブ
第1回アエラスフォーラムII
テーマ:社会システムの再考・再設計

開催日;2004年4月23日、24日
開催場所;淡路夢舞台国際会議場

コーディネーター;下條真司(大阪大学サイバーメディアセンター 教授)

基調講演者;
  タイトル「大学発ベンチャーのMOT(Management of Technology)とMOT教育」
   川北眞史(京都工芸繊維大学デザイン経営工学科 教授)

  タイトル「まちづくりのしくみ再考:景観法をめぐって」
   小浦久子(大阪大学大学院工学研究科助教授)

参加者;
  阿部武司  大阪大学大学院経済学研究科教授
  池田光穂  熊本大学文学部教授
  浦谷 規  法政大学工学部教授
  小笠原 暁 元日本オペレーションズ・リサーチ学会会長
  奥野克巳  桜美林大学国際学部助教授
  梶田将司  名古屋大学情報連携基盤センター助教授
  川北眞史  京都工芸繊維大学繊維学部デザイン経営工学科教授
  喜多敏博  熊本大学総合情報基盤センター助教授
  熊谷貞俊  大阪大学大学院工学研究科教授
  小浦久子  大阪大学大学院工学研究科助教授
  小林敏男  大阪大学大学院経済学研究科教授
  小林 恵  株式会社ネットエデュ取締役社長
  佐伯順子  同志社大学大学院文学研究科教授
  卜田隆嗣  大阪教育大学教育学部助教授
  下條真司  大阪大学サイバーメディアセンター教授
  永渕康之  名古屋工業大学大学院工学研究科助教授

■フォーラムの様子

 アエラスはギリシャ語で「風」を表すそうです。今回のアエラスフォーラムは春風がとても心地よい淡路島での開催です。 しかも、第2世代のコアメンバーによる新生アエラスフォーラムの立上げ、記念すべき第1回の開催です 【新アエラスフォーラムの名称は後日『アエラスフォーラムII』と決定しました】。新しいアエラスフォーラムは、「新しい風」を捉え、 そして「新しい風」を起こし、新しい社会をめざして進んでいくことでしょう。
 15年目を迎えたアエラスフォーラムのメインテーマは、「古きものと新しいもの:文化や知識の変化」です。 そして、その第1回はテーマ『社会システムの再考・再設計』のもと、「MOT」と「まちづくり」という新旧ホットなお話を題材にして熱い議論が夜更けまで繰り広げられました。

>>>アーカイブ一覧へ
当サイトでは、研究者の交流と切磋琢磨から生まれる新しい「風」を 社会へのメッセージとして発信していきます。
Copyright c SCSK CORPORATION. All rights reserved.